ゆず が

先週、アイガモのゆずが大変な事になってしまいました。
いちごちゃんが亡くなり、1羽になってしまいましたが、アヒルのみんなと楽しく暮らしていました。
久しぶりに涼しくなり、午前中、庭で遊ばせることが出来ました。
アヒルのみんなを庭で遊ばせている間、私は部屋のお掃除です。

掃除が終わり、庭のみんなはどうしているかな?と庭を見ると、ゆずが倒れていました。
急いで抱き上げると両足が全く動きません。
まるで足の飾りがぶら下がっているような感じ。。。

先日の いちご の突然死。
なんとなく、脳が関係しているのではないか?と私は思っています。
亡くなっていた状態や亡くなり方を見て そう感じました。
そのうち獣医さんに聞いてみようかと思っていたら、、、
ゆず がこんな事になってしまいました。
下半身不随です。

以前一緒に暮らしていた足に障害のあるアイガモの「きなこ」と同じような生活になりました。
1階のトイレで過ごしています。
「きなこ」と違うところは『全く足に力が入らない』ところです。
きなこは、足に大きな障害を持っていましたが、力を入れることが出来ました。
足に力が入らないと何が大変なのかと言いますと、

フンを自力で出すことが出来ないのです。

どうやら、足を踏ん張って出すようです。
それなのに、ゆずは足が飾りになってしまっているのです。

学生時代、胸に穴が開いてしまったハトを保護して世話をした事があります。
そのハトさんも最後、自力でフンを出すことが出来なくなりました。

それで、どうしているのかと言いますと、定期的にお腹を押しています。
そうすると出るんです。
ゆずは、卵まで出てきましたよ。

衣装ケースに丸めた適量の網を入れ床をふわふわにし、
その上にペットシーツを敷きます。

これで、お腹や胸の擦れる事が防げると思います。
この方法が分かる前は胸が擦れてしまって、化膿し手術する事になってしまったアヒルさんがいました。

床がふわふわでも、足が不自由なアヒルさんは羽をバタバタして暴れて怪我をしてしまいます。
お世話する時も暴れてしまうと上手くできません。

そこでワンコ用のスヌード(耳の長い犬が餌を食べるときに使う物)を着せた所うまくいきました。
きなこは、ずっとそれを着て過ごしました。
(水浴びや日光浴で外に出た時は脱がせます)
ゆずは どうかな?と心配したのですが大丈夫なようです。
最初、大きめのを使ったら脱げてしまい失敗しましたが、ちょうど良い大きさのが見つかって今は調子よく過ごしています。

餌ですが、このような状態になってしまうとあまり食べられません。
もう少し落ち着いたら食べられるようになるかもしれないのですが。
今日は、少しキュウリを食べていました。

瀕死の状態から復活し『ペットチニック』のみで約1か月頑張ってくれたアヒル君もいました。
ただ今、ゆずも朝晩ペットチニックで過ごしています。

ゆずは脳梗塞なのかなぁ、、、なんて思いました。
脳の異常で短期間に2羽の文鳥ちゃんを亡くしてしまった事もありました。
鳥さんの脳の病気は多いのかな・・・

コメントの投稿

非公開コメント

No title

脳軟化症の症状と同じですね。突然の下半身不随。
私も神経や血管を圧迫させる原因があると思います。
例えば、カルシュウムの過剰、塩分の過剰、過発情。
感染症でも足が痺れることもありますが、様子からして違うと思います。

鳥は脳の異常というよりは、過発情に関係する病気で亡くなられるケースが多い様です。

まだ熱中症になる季節。
ななママさんも、ゆずちゃんも、お体をお大事にお過ごしください。

★ぐぁさん★

ありがとうございます。

>過発情に関係する病気で亡くなられるケースが多い様です
ゆず&いちご もそうなのかなぁ?
文鳥ちゃんは、自分の意志とは関係なく、まる一日首を振り続けて亡くなりました。。。とても可哀そうな亡くなり方でした。
獣医さんも、おそらく脳に何か異常があったのでしょうとおっしゃっていました。

食べ物も難しいですよね。
初代アイガモさんは、餌を変えたら食べなくなりました。
そのうち食べるだろうと様子を見ていたら、全く食べず倒れてしまい病院へ。
元の餌に戻したら食べ始めました。
そして、13~14年も元気で暮らしていました。

鶉ちゃんは、長生きさせようと頑張り、良いと言われる高価な餌をブレンドしていましたが、あまり効果がなかったかも。。。
食べさせすぎは良くないと言われていたミルワームをたくさんあげていた子が一番長生きさんでした。

私の友人は健康にとても気を付けていて、適度な運動・油はオリーブオイル・添加物の多いハムやソーセージは食べない、コゲている物も食べない、ラーメンも体に悪いから食べない などなど。
しかし、コレステロールが高い・中性脂肪が高いと健康診断で出てしまうそうです。
私は~
血圧高くて、コレステロール高くて、中性脂肪も相当高いんじゃないの?って思われるかもしれませんが、全部正常なんです。

実家のワンコは、安くてそんな餌は・・・と思うのを食べていたのが一番長生きさんでした。

それぞれに合った(合わない)何かがあるんでしょうね。

No title

なんということでしょう!
今度はゆずちゃんが!
一命はとりとめたものの足が動かないなんて、これから大変ですね。
何とか回復してくれることを心から願っています。

るーの相棒を一歳未満で亡くしたとき、
突然死だったんですが、
水上先生に、脳軟化症かもしれないと言われました。
毎日卵を産んでお腹が膨らむほど(当時は無知で)だったので、
過発情による脳軟化症だったのかな。。。

ゆずちゃん、頑張って!

★ちなさん★

命が助かって良かったのか・・・悪かったのか。。。
私は生きていてくれて嬉しいけど、ゆずは どうなんだろう?と思ってしまいます。

最初ゆずは苦しそうな顔をしていました。
もうお別れなのかもしれない、と思ったのですが、苦しい原因が分かりました。
フンが出なかったのです。
今では私の出し方がうまくなって「卵づまりでお困りの方~出してあげますよ~」と言いたくなるほどです。
餌もちょこちょこ食べるようになりました。
お腹もスッキリで、目が元気になってきました。

ずっと前の私だったら、どうしようどうしよう となり、色々悩んだりすると思うのですが、今回はどうしたら良いのかすぐに分かり、結構うまくやっています。

No title

ゆずちゃん、がんばれー

お久しぶりです、みかポンです。ななママさん、体調大丈夫ですか?

昔、私がけいさんに言われたこと。

『動物はどんな状態になっても、自分から死にたいと思わない』

平次の病気でメンタルがガタガタだったとき、そう言われました。

ゆずちゃん、助かってよかったと思っていますよ。
まだまだななママさんと一緒にいたいと思っているのでは。

幾分涼しくなってきましたが、ななママさんの方こそ体調崩されませんように・・・

★みかポンさん★

ご心配ありがとうございます。
急に涼しくというか寒くなりました。
8月なのにコタツに入りたい気分です。

>『動物はどんな状態になっても、自分から死にたいと思わない』
そうですか!
ゆず 頑張ってくれています。
精一杯お世話をしています。

ゆずは少し元気になったようで、動きたくて動きたくてしょうがない様子です。
少しずつでなく突然足が不自由になってしまったので、何が何だか分からない・・・という感じです。

ゆずと一緒に頑張っていきます!!
ようこそ♪
プロフィール

ななママ

管理人:ななママ
栃木県でパパ&ペット達と楽しく暮らしています♪


◆ななママの趣味◆
・ペット達のお世話
・拓版画
・デジカメサークルに入り
修行中!

◆ななパパの趣味◆
・ラジコン(車)

掲 示 板 

★掲示板★


お気軽にどうぞ♪

アヒル飼いになる


我が家のペット達も
紹介されています!

カテゴリー
おおるりペットクリニック


栃木県 鳥の病院


アヒル・アイガモも診てくれます
鳥さんホテル有り
あひるネットワーク
会員になりました!


コメントありがとう♪
ブログリンク♪
★はFC2ブログです
ブログ更新お知らせ!
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索