スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てんかん

pet8228-kuro.jpg

可哀そうな事に・・・
くろちゃんが癲癇(てんかん)の発作を起こしてしまいました。

実は、先代の文鳥も癲癇だったんです。
その前の鳥ちゃんは、心臓からポッコンポッコン変な音がしていて長生き出来ませんでした。

健康な鳥ちゃんを飼いたい!
そう願い、くろちゃんは愛知県の弥冨文鳥村まで行って良い鳥を譲って頂きました。
しかし、、、
癲癇の発作が出てしまいました。

鳥の癲癇は遺伝だそうです。
ブリーダーさんでも分からないそうです。
発作の時は、とてもとても辛そうです。
体は少し曲がってしまい、目の周りとクチバシの赤の色が濃くなります。
口を少し開け、時にギャーギャーと声を出し、立っていることは出来ず、よれよれっとしてから倒れてしまいます。

先週、小屋の掃除をしている時に初めての発作が起こりました。
えっ!!くろちゃんもなの!!!
先代で何度も発作を見ているので、たぶん同じ癲癇だろうと思いました。
そして、今日。
またもや掃除中に発作。。。

早速、先日見つけた鳥のお医者さんへ電話をしてみました。
症状を話すとやはり癲癇だそうです。
(先代は鳥のお医者さんがいなかったので、自分で調べて、おそらく癲癇だろうと思っていました。)
残念ながら癲癇に効く薬は無いそうです。
これから先、くろちゃんは何度かあの辛い発作を経験しなければならないのです。。。
外に出して遊んであげる事も避けた方が良さそうです。
小屋の掃除も慎重に!
鳥は、速く動くと驚くらしいので、ゆ~~~っくり動いて掃除をします。
(先代の鳥ちゃんはこの方法でうまくいきました。)
ただ、1つ良かったと思ったのは、癲癇でも長生きは出来る事が分かった事です。
確かに先代の(癲癇の発作が起きてしまう)文鳥ちゃんは10年以上一緒にいました。

くろちゃん!
これから苦しい発作が起きない様に注意しながら楽しく生活しようね♪



それから少し、鳥の先生とお話をしました。
やはり、鳥専門の先生は今までとは全く違います!
大袈裟ですが、まるで鳥の神様とお話させてもらっているような・・・そんな気分になりました。
1つ言うと、後のことは言わなくても分かってしまうのです。

きなこについても相談にのって頂きました。
手術をして治す方法もありますが、果たして変な形で固まってしまったきなこの足が普通の状態になるかどうか???

先生は、羽の無いハト、目が見えない野鳥など、色々と障害を持った鳥さん達のお世話をボランティアでしていらっしゃいます。
その鳥さん達は、それなりに頑張って上手に生活をしているそうです。
手術をするよりも、生活のクオリティを上げてあげた方が良いのでは?とおっしゃいました。
ななママもそう感じました。
とても勇気づけられました!!

そして、、、
あと少し早く、この先生にお会い出来ていたら、、、
もなかも元気になれたのかもしれない。。。と思うと悔しいです。



コメントの投稿

非公開コメント

癲癇ってどんな病気なんですか?
発作が起こらなければいいのですが・・
文鳥がかかりやすい病気なのでしょうかね?
クロちゃん頑張って欲しいです。

きなこちゃんも成長する段階でかなり
体がゆがんでいると思うので
手術で足を強引に直すのは全体のバランスを
崩しそうですよね・・。
地道にゆっくり自然に直す方がいいのかなぁ?
手術はかなりの負担になると思いますしね。
なんにせよ、
鳥の獣医さんと相談しながらこれからも
頑張っていけると良いですね。

★カエルちゃん★
>癲癇ってどんな病気なんですか?
ななママが知っているのは・・・
人間と犬と文鳥にこの病気があるという事です。
知らないだけで、他の動物達にもたぶんあるのではないかと思います。
人は、お隣(引っ越しされましたが)のお子さんがそうでした。
発作が起こると泡を吹いて倒れるそうです。
舌を噛み切らないように箸をかませるとか言っていました。
大変です。
文鳥は記事にも書きましたが、ビックリすると発作が起こるんです。
それはそれは苦しそうで、死んでしまうのではないかと感じます。
どうしてあげる事も出来ず、ただただオロオロしながら発作が治まるのを待つだけなのです。v-409
文鳥の場合「驚くと発作が起きる」という事が分かっていますので、なるべく驚かないように注意しながらお世話をする必要があります。

>地道にゆっくり自然に直す方がいいのかなぁ?
先日テレビで、人間の歯並びをマウスピースで治すというのをやっていました。
長期間かけ、ほんの少しずつ動かしていくようです。
きなこの足ももしかしたら、発砲スチロールの固定で少しずつですが良くなっていくかもしれませんね!

遺伝子疾患

弥富文鳥は、血統管理をして来なかったですから、欠陥も珍しくないです。品質・血統管理しない点からしても衰退する理由も、世の中のニーズだけではない気がします。弥富文鳥の誕生は素晴らしいと思います。 家系や遺伝子という事はどの生き物でもありますが、掛け合わせ過ぎて、遺伝子の特定が出来ないから一番体力的に丈夫な桜文鳥でも、先天性疾患がみつかるんだと思います。通常、綺麗な鳥を飼っていたら、ヒナが欲しくなるのは、心情的に当然ですから。アルビノ自体病気です。弥富文鳥は国内でかなりの出荷率という事から、飯の種的な価値観で、文鳥の品質管理や研究を怠けていたと考えられます。生き物を商売にする場合、絶対に近づける様な努力は当たり前の事なんです。 それをしなければ、衰退するというツケが返ってくるようです。 文鳥発祥地として来たのに、後々の管理が問題あり。生き物を商売にするなら、少しでも健康な文鳥を増やして、疾患を減らしたいですよね。健康は生き物の第一条件です。

★スパローさん★
お返事遅くなりました。
ちょうど、ワンコのななが亡くなってしまった時と重なってしまいました。
この記事は4年近く前の事でした。
くろちゃんは、その後癌になってしまい辛い時間を過ごすこととなりました。
ワンコのななもくろちゃんも可哀そうな病気で亡くなりました。

>少しでも健康な文鳥を増やして、疾患を減らしたいですよね
本当にそう思います。
文鳥だけでなく、ワンコや他のペット達もそのようにして欲しいと願います。

はじめまして

はじめまして
私の友人に癲癇を持つ方が居ました。
その方に癲癇の事を聞く機会があり、
その方が言うには眼への刺激、
耳への刺激などがあるとき起こると、
おっしゃっていました。
ギラつくもの、突然高音を発するもの、
など五感から脳へのいきなりの刺激がよくないと教えて貰いました。
海外で犬の癲癇が問題になっていますが、
血が濃い場合、癲癇を持つ子が多いようです。

★舞里さん★
癲癇は、人間にとってもペットにとっても辛い病気ですよね。
なんとか、この病気が出ないようにペットを増やす人には努力してもらえないかと思います。

>五感から脳へのいきなりの刺激がよくないと教えて貰いました。
よい事を教えていただきました。
ありがとうございます。
幸い今は、ウチにてんかんの子がいないのですが、今後また会う事もあると思います。
その時は注意しようと思います。

弥富文鳥

弥富文鳥だからと言って特別な事はないと思います。
血統管理はいい加減みたいですから、ブランドとして購入しても当てならないと思います。
繁殖の血が濃くなった事が、テンカンの原因かもしれません。

ですがきれいな桜文鳥です。

★読者さん★
>弥富文鳥だからと言って特別な事はないと思います。
そうだったみたいです。v-409
この写真の文鳥くろちゃんが亡くなってしまった後、近所でブリーダーさんを見つけ2羽譲ってもらいました。
元気に長生きしてもらえるように頑張ってお世話しています!
ようこそ♪
プロフィール

ななママ

管理人:ななママ
栃木県でパパ&ペット達と楽しく暮らしています♪


◆ななママの趣味◆
・ペット達のお世話
・拓版画
・デジカメサークルに入り
修行中!

◆ななパパの趣味◆
・ラジコン(車)

掲 示 板 

★掲示板★


お気軽にどうぞ♪

アヒル飼いになる


我が家のペット達も
紹介されています!

カテゴリー
おおるりペットクリニック


栃木県 鳥の病院


アヒル・アイガモも診てくれます
鳥さんホテル有り
あひるネットワーク
会員になりました!


コメントありがとう♪
ブログリンク♪
★はFC2ブログです
ブログ更新お知らせ!
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。