スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今朝

pet1029-kuro.jpg
今朝、くろちゃんが亡くなりました。

何だかおかしい?と思ったのは、先月の半ば頃です。
小屋の掃除をしている時に、普通ではありえない場所にフンの跡があるんです。
???
なんだろう。
くろちゃんは、餌をよく食べ、大好きな青菜も嬉しそうに食べていました。
時々水浴びだってしていました。
でも、もう1つおかしい事がありました。
右足の後ろ指の調子が悪い(と思っていました)ようで、うまく棒にとまれず、ツルツル足を滑らせてしまい、何度もつかまり直していました。
7歳を過ぎたくろちゃん。
もうお年寄りだから、足が弱ってきたのかなぁって思っていました。

5日前、ふと、くろちゃんを見ると、とても移動し辛そうです。
???
どうしたんだろう?とよく見ると
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
お腹が膨らんでいます。
くろちゃんはテンカン持ちで、少しでも驚く事があると発作を起こしてしまいます。
ですから、籠の外に出ることが出来ませんでした。
籠の場所を移動するくらいで発作を起こしてしまうので、くろちゃんを手で掴む事はやりませんでした。
それで、発見が遅れてしまったのかも。。。

慌てて鳥の病院へ。

普通文鳥の体重は、25gぐらいだそうです。
しかし、くろちゃんの体重は30gを超えていました。
それでも痩せている状態です。

お腹全体が腫瘍状態でした。

毎日たくさん餌を食べていましたが、栄養が腫瘍へいってしまい、必要なところへまわりませんでした。
お腹が大きく重くて、棒に上手く掴まる事が出来なかったのです。


仮に、もっと早く腫瘍を見つけることが出来ていたとしても、治すことは難しかったようです。
ギリギリまで、くろちゃんは元気なふりをしていてくれました。

昨日は、ヒーターで暖めても寒かったようです。
手の中で暖めてやると震えがとまりました。
今回ばかりは、テンカンの発作を起こす余裕?もなかったようで静かに手の中にいました。
夜は、フゴマス(ワラで出来た蓋付きの入れ物)に入れ保温。
鳥かご&ヒーターよりもずっと暖かく過ごせたようでした。
今朝、フゴマスの蓋を開けると、くろちゃんはピョンピョン跳ねて移動しました。
大丈夫だ。
それから、餌を食べてもらうために、鳥かごのヒーターをつけて温めました。
温まった頃、さあ、ご飯食べに行こうね~って 見たら、
亡くなっていました。

文鳥はペットショップで病気にされてしまう事が多い
という事を聞き、ショップでなく直接繁殖している所から譲ってもらおう!と考え7年前愛知県の弥富文鳥村まで出かけ譲ってもらいました。
今まで家に来た文鳥ちゃんの中で、一番綺麗な羽艶の子になりました。
しかし、テンカンと腫瘍(両方とも遺伝的なものであろう、との事です)になってしまいました。
文鳥は6~7歳で亡くなってしまう子が多いそうですが、病気にならずに、もっと長生きをして欲しかった。

コメントの投稿

非公開コメント

くろちゃん残念でした。かわいがっていた子が亡くなるのは辛いですよね。長生きしてずっと一緒に暮らしたい気持ちわかります。自分もオクレが心配、いや全部ピー太、大室ダムのみんなの事が心配です。
ギリギリまで、元気なふりをしてくれたくろちゃんのご冥福をお祈りします。

★きっちょさん★
くろちゃんは、腫瘍が出来なければ、まだまだ長生きできそうでした。
とても綺麗な羽で、病気の鳥とは思えませんでした。
ものすごい大きさの腫瘍でしたが、あまり苦しまずに逝けたのが、せめてもの救いです。。。

*ご連絡したい事があるのですが、先日頂いたメールが迷惑メールと共に行方不明になってしまいました。
(メールアドレスが分からなくなってしまいました)
申し訳ありませんが、もう一度メール下さい!
お手数おかけしてすみません。

メール送りました。

くろちゃんのこと、ひとごととは思えません。鳥って本当に最後まで元気な振りをするんですよね。ななママさんのお気持ちが身にしみます。

写真のくろちゃん、見事な羽艶ですね。ご冥福をお祈り申し上げます。

メール読みました。すごくありがたく嬉しいです。ななママさん、そしてあひるネットワーク(代表 宮永さん)に、感謝します。近日中に自分も入会しようと思います。

★きっちょさん★
メールありがとうございました!
今度は、ちゃんとアドレス帳へ保存しました。

>近日中に自分も入会しようと思います
あひるネットワーク会員専用の日記もあるんですよ!
そこでも色々お話出来たら嬉しいです♪


★ももごろうさん★
くろちゃんのチュンチュンという声が聞こえなくなりました。
幼稚園生の頃から文鳥を飼い続けています。
小さな鳥さんですが、長生きさんの子が多く、人にとても良く慣れ頭もいいんですよ!
いつも、どこかからチュンチュンと聞こえていた声が聞こえなくなってしまい、家の中が静かになってしまったように感じます。
愛知県から約10時間かけ、途中車の中で餌を食べさせながら連れてきた子です。
雛の時の様子を昨日の事のように思い出します。

ななママさん< くろちゃん残念でした。。
わがやも昔から小鳥を飼っていますが
やっぱり気がついた時は
手遅れで亡くしてしまうことが多かったです
ななママさんはほんとよくお世話していると思います
鳥さんはほんとにはかないですね。。
くろちゃん 天国で楽しく遊んでね

そうでしたか。
本当に最後まで元気なふりをするんですね。
長い事一緒にいると、いつまでも元気でいてくれるような
気がしてしまいますが、今回のお別れはまた突然でしたね。
住鳥のいなくなったケージを見るのは本当に辛い事でしょう。
体調も良くないと伺っていましたが、大丈夫ですか?
寒いし、無理しないで下さいね。
くろちゃんのご冥福をお祈り致します。

★コポすけさん★
腫瘍の出来てしまった小鳥さんの中には、辛い状態のまま長く生きる場合もあるそうです。
最初は、くろちゃんのように棒に掴まり辛くなり、次に、棒にとまれなくなり地面を這うように歩くようになるそうです。
更に生きている場合は、ひっくり返ってしまうようですよ。
どんな状態になってしまっても出来る限りのお世話はするつもりでした。
しかし、くろちゃんは病気である事をななママに伝えてからたったの5日で逝ってしまいました。
テンカンでなければ、もっと一緒に遊べたのに。。。
天国では、病気も無く、自由に飛び回っている事を願っています。


★ahiraa2goさん★
>住鳥のいなくなったケージを見るのは本当に辛い事でしょう
そうなのです。
あまりにも辛いので処分しました。
文鳥の本に、悲しみを少しでも減らすために、籠を処分してしまうのも1つの方法だと書かれていました。
アヒルさんみたいに大きくないので、あまり存在感が無いような気がしていましたが、とても大きな存在でした。

>体調も良くないと伺っていましたが、大丈夫ですか?
ご心配ありがとうございます!
ほぼ治りました!!
ようこそ♪
プロフィール

ななママ

管理人:ななママ
栃木県でパパ&ペット達と楽しく暮らしています♪


◆ななママの趣味◆
・ペット達のお世話
・拓版画
・デジカメサークルに入り
修行中!

◆ななパパの趣味◆
・ラジコン(車)

掲 示 板 

★掲示板★


お気軽にどうぞ♪

鳥さん

アヒル飼いになる


我が家のペット達も
紹介されています!

カテゴリー
おおるりペットクリニック


栃木県 鳥の病院


アヒル・アイガモも診てくれます
鳥さんホテル有り
あひるネットワーク
会員になりました!


コメントありがとう♪
ブログリンク♪
★はFC2ブログです
ブログ更新お知らせ!
カレンダー
09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。